おじさんは、のんびり走ります

体重増加の抑止とストレス発散のため自転車に乗り始めました。
自転車は、10年前の自転車通勤程度・・・。
まあ、おじさんなのでノンビリと無理せず楽しんでいこうと思ってます。

一年ぶりに

ホイールをゾンダDBにしてから1年


フォームが適当でも、
ペダリングが適当でも、
ギアが合っていなくても・・・
乗り手が適当にやっていても
ゾンダは優しく応えてくれる。


出来ることが増えた分だけ
それはそれで楽しかったのですが


試行錯誤しているうちに
ルーベ+ゾンダの組み合わせでは
頑張った分がバイクとホイールに吸収されてしまい
伸びが足りないことに気が付きました。


かと言って乗り手がオジサンな訳ですから
そうそう過ぎたものを買ってもねぇ・・・。


どうしようか悩んでいたところ、
ちょうどガイツーで手ごろなブツを見つけてしまい
ポチっちゃいました!
「フルクラム レーシングクアトロ カーボン(ディスク)」
をお買い上げ♪


新品のタイヤとディスクを付けたので
ちょこっと慣らしに走ってきました。
ディスクブレーキは、ディスクもパッドも
新品のうちは全然止まらないんですよ・・・。


さて、第一印象は
「ゾンダに比べればダイレクト感はあるけど、それだけ?」
って感じです。


最初に付いてきたホイールをゾンダに替えたときは
その差に驚いたんですが
今回は走りこみながらその差を見つける作業が必要な気がします。