おじさんは、のんびり走ります

体重増加の抑止とストレス発散のため自転車に乗り始めました。
自転車は、10年前の自転車通勤程度・・・。
まあ、おじさんなのでノンビリと無理せず楽しんでいこうと思ってます。

高い授業料と助けていただいた方々に感謝

今日はスペシャライズドの試乗会に行って来ました。
写真の風景はのどかですが、試乗コースは苦手な「坂道!」
ここから下って登ってくるか、ここから登って下ってくるか・・・。


会場までクルマで上から下ってきたので、道は見てきました・・・。
結構な坂でした(笑) 
と言うわけで、下って登る方を選択!


最初の試乗は、S-WORKS VENGE(56)
スタッフさん曰く、重量は7.1kg(ペダルなし)
ペダルとか小物を付けたらその分だけ重量増ですね。
普段、8.3kgと9.6kgのバイクに乗ってる身にとっては「軽い軽い!!」
軽さの質が全然違いますね~。
短い距離しか走れなかったけれど、下りと平坦は「楽しいバイク♪」
登りは・・・(´・ω・`) ワタシノタイリョクガタイリマセンノデ、ゴニョゴニョ


次の試乗は、S-WORKS TARMAC(56)
スタッフさん曰く、重量は6kg台後半(ペダルは?)
何故かハッキリしませんが、まあツッコむのはやめておきました。
下りと平坦ではVENGEのような楽しさを感じません。
登りが不得意な私には、TARMACの軽さがメリットにならない・・・。


まあ、金額的にも実力的にも手が出ませんけどね (*´Д`)ハア


さて、前置きが長くなりましたがここからが本題
短い距離とは言え普段登らない坂を
頑張って2本も登ったため、完全に心肺機能が限界突破!
会場に戻った時には視界が狭くなり意識が朦朧・・・。
「これは、あかんやつや!」と思いつつ
バイクを無事返却した後にぶっ倒れてしまいました。
出展されていたお店の方にテントで日陰を作ったり扇いでいただいたり
救急車を呼んでいただき無事回復することができました。
みなさんの善意に感謝です。「ありがとうございました。」


ウォーミングアップなしでいきなり走った私のミスでした。
その代償は、治療費と会場に戻るタクシー代
そしてヘルメット(後頭部の部分に亀裂が入ってました)


でも、バイクを無事に返却できたことと
居合わせた方々に助けてもらえた自分はとても運がいいと思います。