おじさんは、のんびり走ります

体重増加の抑止とストレス発散のため自転車に乗り始めました。
自転車は、10年前の自転車通勤程度・・・。
まあ、おじさんなのでノンビリと無理せず楽しんでいこうと思ってます。

楽しいけど、きついかも・・・

順調に涼しくなってきたのに、昨日はちょっと暑かったです。
そして、風が強かった・・・。


ホイールを交換して時速3~5km程度の速度UPを果たしましたが、
向かい風が強い時はどうなのか?
その疑問に答えを出す時がきました( ̄ー+ ̄)キラーン


北の風、風速4~5m、
北に向かう時の辛いこと辛いこと・・・。
南に向かう時の楽しいこと楽しいこと(笑)
非力な私に下り坂と追い風は大好物です♪


そうそう、結果は・・・
風速1~2mの時と比べると


向かい風の影響は意外と少ない気がしますねぇ・・・
前のホイールと比べて速度の落ち込みが少ない、気がする。
エアロ効果が多少はあるのかな?


追い風の時は、速度が伸びる伸びる
ペダル回しながら2~3%の坂を下っているような感じ。
いままで同じような風が吹いても時速40kmに達する事は無かったですからねぇ
まあ、風か坂の力を借りないと時速40kmに到達できない貧脚な自分が
悲しいですけどね・・・。


しかし、私程度ではレーゼロはきついです・・・。
足を止める時間があれば、疲労もそれほど蓄積しないのですが
写真のようなド平坦な道を走り続けると、疲労が蓄積していきます。
ただ、疲労蓄積の結果が「単なる筋肉痛」なので、
体を慣らしていけば改善の余地があると思います。
ヒザにきていたら使用を断念しないといけないですからね。


まあ、体はオジサンなので、徐々に慣らしていきますよ。